News

スポーツ振興計画の策定(2000年)により、これまで全国各地で総合型地域スポーツクラブが創設され、国民に広くスポーツに参加する機会を提供してきた点は高く評価したい。

そして、2011年度以降の展望として、昨年秋に文部科学省より公表された「スポーツ立国戦略」で明確な方向性が示されたことは画期的である。 それを踏まえ、日本のスポーツ界の変革の原点に位置する「総合型スポーツクラブ」の存在が大変重要な役割となった。今後底辺を支える組織としてクラブの社会的認知度をさらに向上させ、もって個々のクラブの活動が活発化し、新たなスポーツインフラとして自立するためにも、「総合型クラブの大義と価値」を世の中に対して訴求する具体的な取り組みが必要とされる。

SC全国ネットワークは、クラブ(点)が積極的にネットワークを組むまとめ役をつとめるとともに、「マス」(面)として国や国民に「ビジョン(政策提言する)を示し、実行する」機関として責任を果たすことが期待される。

詳細はこちらをご覧ください ⇒ 

文部科学省委託「スポーツコミュニテイの形成促進」
ピボットフット2011プロジェクトが始動

    • 日本の地域スポーツシーンが変わります!
    • トップアソリートがあなたの街に!学校に!
2011年9月より文部科学省委託事業を19の全国総合型スポーツクラブが受託、ピボットフットもそのメンバーとして活動を開始しました。
本年6月に50年ぶりといわれる日本のスポーツ基本法が改正され、昨年その骨格となる「スポーツ立国戦略」が発表されました。
地域スポーツの振興にとって大きくかかわる「スポーツコミュニテイの形成促進事業」が、今回ピボットフットのプロジェクトとして一般社団法人東京スポーツリンクの全面的な支援を受け発足いたしました。日本のスポーツ界にとって大きな変革のうねりが始まろうとしております。
関係皆様のさらなるご支援・ご協力を賜り地域スポーツの発展に寄与して参りたく思います。
詳細は下記の資料をご参照ください。
◇ 資料のダウンロード ◇

   スポーツ基本法 (8ページ) ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   スポーツ立国戦略の概要 (3ページ) ・・・・・・・・・・・・
   スポーツコミュニテイの形成促進 (1ページ) ・・・・・・・
   拠点クラブ一覧 (1ページ) ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   ピボットフット2011プロジェクトの案内 (2ページ) ・・・・
   ピボットフット組織図 (1ページ) ・・・・・・・・・・・・・・・・・
   ピボットフット2011プロジェクト組織図 (1ページ) ・・・・
   スポーツシンポジウム (1ページ) ・・・・・・・・・・・・・・・
   メディアの関連記事&ニュース
 ・読売新聞 2011年10月10日記事 (1ページ) ・・・・・・
 ・大田ケーブルテレビのニュース ・・・・・・・・・・・・・・・・・ 動画
   新しい公共支援事業 (9ページ) ・・・・・・・・・・・・・・・・

【一括ダウンロード(28ページ)…約11MB】・・・・・・・・・・

 

地域にアスリート派遣 変わるスポーツ構造(10分45秒)


 

ヴィッキーズ勝利を地域が後押し(3分38秒)



※ 大田ケーブルにて2011年10月に放映

TSLのコンテンツのひとつである「リレートライアスロン」。

11/28(日)港区お台場学園にて、一般と親子を対象とした、リレートライアスロンが開催されます!
また、当日はトライアスロンクリニックも開催を予定しています。

「リレートライアスロンを通して、親子や友達同士が力を合わせて完走を目指すことにより、

絆を深める機会を創造し、地域の人々の健康増進と青少年教育に貢献する。」を目的にしています。

エントリー、まだ間に合います!!! ご応募お待ちしています。

エントリーはこちらから☆

※HPは締切となってますが、まだ受け付けています。

エントリー希望者は、上記リンク先HPよりお問合せをお願いします。

 

◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇

【日時】11/28(日) 9:00-13:00
【場所】港区港陽中学校プール/お台場海浜公園
【競技内容】
●親子リレーの部  
小学校低学年:スイム25m/ラン500m
小学校高学年:スイム50m/ラン1000m
●一般リレーの部
スイム100m ラン2000m
【費用】¥2,000(1組あたり)

八王子で活動をしている総合型地域スポーツクラブの「はちきたSC」では

11月27日(土)に、『スポーツフェスタ2010 IN 楢原』を開催します。

 

昨年、TSLとはちきたSCは協力して「車椅子バスケットボール」を企画・開催しました。

昨年は、なにもかもが始めてて、準備も大変・本番も大変でした。

しかし、参加者の表情や声から、ぜひ今年も続けて開催したいという強い情熱があり

2010年も車椅子バスケットボールをフェスタの一環として開催することに!

 

今年は、はちきたSCが主導となり、準備を進めてきました!

TSLと一緒にきっかけづくりをして、各地域でその芽が育っていくステキなチャレンジだと思います。

 

当日は、車椅子バスケットボール以外にも、さまざまなスポーツが行われます!

お近くの方は、ぜひ、お立ち寄りくださいね。

 

詳しくは、こちら(PDF)

TSLの地域スポーツクラブ連携事業のひとつ「サポート事業」。

今年は、北区の総合型地域スポーツクラブ れっど★しゃっふるの

「小学生のためのベースボールクリニック」をサポートしています。

 

9月から、第2回のクリニックがスタートします!

指導者は、第1回と同様、元讀賣ジャイアンツの屋鋪要さんです!

詳しくは、こちらから!(れっど★しゃっふるHP)

地域スポーツクラブ連携事業のひとつである「車椅子バスケットボール」を

今年も地域の皆さんと一緒に開催することになりました!

今回は、荒川区南千住スポーツクラブとの連携です。

 

詳細は、こちらのチラシをご覧ください!

・チラシ表面(PDF) /・チラシ裏面(PDF)

 

また、今年は準備の様子をブログで更新しています!

準備をしていて改めて考えた「バリアフリー」や「スポーツのあり方」等

スタッフが感じたことや「気づき」をお伝えできればと思っています。

 
◆Twitter⇒ @tsl_kurumaisuBB
   
Twitterをされている方は、ぜひ、フォローしてください!!

8月1日(日)、荒川区で、「鉄人レース・イン・汐入」が開催されました!

TSLでは、地域スポーツクラブ連携事業「リレートライアスロン」の一環として

「トライアスロンクリニック」やイベントのお手伝いをしました。

 

TSL「リレートライアスロン」の今年のテーマは、「絆」です。

鉄人レース・イン・汐入でも、「親子リレートライアスロン」を実施!

よく目にするのは、1人で3つの競技をするトライアスロンですが、

「リレー」形式にすることで「チーム競技」になり、

みんなでひとつのことを成し遂げる、「絆」を感じることができるスポーツになると考えています。

 

大会内容や様子は、また後日、詳しくレポートする予定です。

リレートライアスロンに興味がある地域スポーツクラブのみなさん、一緒に挑戦してみませんか?

TSLでは、地域スポーツクラブ連携事業として、さまざまなメニューを展開しています。

その中でも、今年新たに加わった「リレートライアスロン」という種目を

7月18日、北区の総合型地域スポーツクラブ「れっど★しゃっふる」のみなさんと開催しました!

この北区アクアスロン大会は、今年で第5回目を迎えた歴史ある大会です。

 

TSLでは、大会をより充実できるように、

「トライアスロンクリニック」など、お手伝いをさせていただきました!

 

トライアスロンというと、タフで大変なスポーツというイメージ、ありませんか?

今回の北区アクアスロン大会では、親子の部もあり、

お父さんと子どもが手をつないでゴールする!なんていう素敵なシーンもありましたよ!

 

詳しくは、こちらから!(れっど★しゃっふるHP) 

夏本番です。しっかりと暑さ対策をして、スポーツを楽しみましょう!

現在、東京スポーツリンクでは、車椅子バスケットボールの企画を
地域スポーツクラブのみなさんと進めています。
 
 
企画段階の様子やイベント当日まで、
また、スタッフが感じたこと、学んだことを配信するために
本日7月1日より、
車椅子バスケットボールのブログ&Twitterはじめました!
 
 
◆Twitter⇒ @tsl_kurumaisuBB
   
Twitterなさってる方は、ぜひ、フォローしてください!!
 
みなさん、よろしくお願いします。
 
車椅子バスケットボール担当 スタッフ