2012年 1月

スポーツ振興計画の策定(2000年)により、これまで全国各地で総合型地域スポーツクラブが創設され、国民に広くスポーツに参加する機会を提供してきた点は高く評価したい。

そして、2011年度以降の展望として、昨年秋に文部科学省より公表された「スポーツ立国戦略」で明確な方向性が示されたことは画期的である。 それを踏まえ、日本のスポーツ界の変革の原点に位置する「総合型スポーツクラブ」の存在が大変重要な役割となった。今後底辺を支える組織としてクラブの社会的認知度をさらに向上させ、もって個々のクラブの活動が活発化し、新たなスポーツインフラとして自立するためにも、「総合型クラブの大義と価値」を世の中に対して訴求する具体的な取り組みが必要とされる。

SC全国ネットワークは、クラブ(点)が積極的にネットワークを組むまとめ役をつとめるとともに、「マス」(面)として国や国民に「ビジョン(政策提言する)を示し、実行する」機関として責任を果たすことが期待される。

詳細はこちらをご覧ください ⇒ 

文部科学省委託「スポーツコミュニテイの形成促進」
ピボットフット2011プロジェクトが始動

    • 日本の地域スポーツシーンが変わります!
    • トップアソリートがあなたの街に!学校に!
2011年9月より文部科学省委託事業を19の全国総合型スポーツクラブが受託、ピボットフットもそのメンバーとして活動を開始しました。
本年6月に50年ぶりといわれる日本のスポーツ基本法が改正され、昨年その骨格となる「スポーツ立国戦略」が発表されました。
地域スポーツの振興にとって大きくかかわる「スポーツコミュニテイの形成促進事業」が、今回ピボットフットのプロジェクトとして一般社団法人東京スポーツリンクの全面的な支援を受け発足いたしました。日本のスポーツ界にとって大きな変革のうねりが始まろうとしております。
関係皆様のさらなるご支援・ご協力を賜り地域スポーツの発展に寄与して参りたく思います。
詳細は下記の資料をご参照ください。
◇ 資料のダウンロード ◇

   スポーツ基本法 (8ページ) ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   スポーツ立国戦略の概要 (3ページ) ・・・・・・・・・・・・
   スポーツコミュニテイの形成促進 (1ページ) ・・・・・・・
   拠点クラブ一覧 (1ページ) ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   ピボットフット2011プロジェクトの案内 (2ページ) ・・・・
   ピボットフット組織図 (1ページ) ・・・・・・・・・・・・・・・・・
   ピボットフット2011プロジェクト組織図 (1ページ) ・・・・
   スポーツシンポジウム (1ページ) ・・・・・・・・・・・・・・・
   メディアの関連記事&ニュース
 ・読売新聞 2011年10月10日記事 (1ページ) ・・・・・・
 ・大田ケーブルテレビのニュース ・・・・・・・・・・・・・・・・・ 動画
   新しい公共支援事業 (9ページ) ・・・・・・・・・・・・・・・・

【一括ダウンロード(28ページ)…約11MB】・・・・・・・・・・