東京2009アジアユースパラゲームズ開幕

アジアの約30の国、地域から選手ら約800人が参加する障害者国際総合スポーツ大会が開幕。皇太子さまや石原慎太郎都知事らが出席して開会式が東京体育館で行われた。

都内の5会場で11~13日の間、陸上、水泳、卓球など6競技が行われる。日本からは選手と役員ら約210人が参加する。

大会はアジアパラリンピック委員会(APC)などが主催。2003年にAPCの前身組織が開催した香港大会に続いて2回目となる。

(共同通信社)