「スポーツGOMI拾い大会」を視察してきました…

皆さんは「スポーツGOMI拾い大会」をご存知ですか?

先日、大井町で10/31,11/1に開催されました。

大会は「ごみ拾いはスポーツだ!」の開会宣言でスタートします。

開会式の後、作戦タイム(何処の地域をまわるかなど)を相談した上で

実際に、ごみ拾い開始です。軍手、トング、ゴミ袋は支給されます。

一チーム5~10名のチーム対抗戦で、決められた時間内に決められたエリア内のゴミを拾って、最も得点の高いチームが優勝となるスポーツ。


学生団体「スポーツGOMI拾い連盟」というのがあって、学生さん達が主催し、開催しています。
「環境奉仕活動」とか「ボランティア活動」とかいうと堅苦しいですが、これを「スポーツ」にしてしまえば、みんなが楽しく「ごみ拾い」に参加できるのではないか、と考えて作られた競技です。
 1.ゴミはきちんと分別する。
  (「燃えるゴミ」「燃えないゴミ」「缶・びん」「ペットボトル」「その他」の5種類)
 2.一般の方に迷惑をかけないため、競技中走らない。
 3.チームのメンバーは行動を共にし、安全に配慮して他のチームとの距離を
一定以上に保つ。
 4.故意にゴミを作らない。会場内のゴミ箱・ゴミ収集所等からゴミを拾わない。
 5.私有地には入らない。

 等で、例えばペットボトル一つとっても、キャップ、ペットボトル、ラベルと、きちんとゴミの分別を行うことになっています。

 

スポーツGOMI拾いの大まかなルールは非常に単純で簡単!
チーム対抗で、決められたエリア内・決められた時間内に、より多くのゴミを拾って高得点となったチームが優勝となります。
ゴミは種類ごとに配点が異なり、拾ったゴミの総重量だけでなく、より配点の高いゴミをたくさん見つけることもポイント!
ゴミを拾う際の注意点もあって、それを守らないと減点になるんです!

ごみ拾い時間は50分。一チームに一名審判員が同行します。

審判団が収集してきたごみの集計をし、ポイント制になっております。

「たばこの吸い殻」はポイントが高いようでした。

最後に、表彰式をして大会は終了です。

チームの記念撮影、参加賞を頂いて解散でした…

参加された皆さんは、充実した満足感が笑顔として表現されておりました。

私も次回は、参加者としてチャレンジしたいです。

皆さんの地域でも「スポーツGOMI拾い大会」を開催してみませんか。

気になる方、やってみたい方は、ご一報くださいね。

コメント & トラックバック

つつき :

非常に興味があります。
ヒヨシでやりましょう!!!

漆畑 喜己栄 :

はじめまして。
静岡市在住の漆畑ともうします。
是非、スポーツごみ拾い開催してみたいのですが、何から始めてどうしたらよいのか。詳細を教えてください。
よろしくお願いします。

staff :

漆畑さま

ご連絡いただきまして、ありがとうございます。
HPシステムの不具合により、
掲載ならびにご回答が遅くなりまして
誠に申し訳ございませんでした。

よろしければ、スポーツGOMI拾いの詳細について
担当者より、ご連絡をさせていただきたいのですが
いかがでしょうか。

ご意向お聞かせいただければ幸いです。
よろしくお願いいたします。

staff :

つつきさん

スポーツGOMI拾いは、いろんな可能性をもっているよね。
スタッフ参加もできるので、詳細決まればHPに掲載します。
ぜひ、進めていきましょう!

コメントする