【スタッフブログ】野球ジャーナリスト検定2009!!

二宮清純氏、川口和久氏ら監修の本格的検定。
受験するとBMXでライター・デビューのチャンスも!

SPORTS JOB NETWORKも協力してます!!

スポーツジャーナリスト二宮清純氏を委員長とする「スポーツジャーナリスト検定委員会」監修、日本唯一の野球観戦メディア「Baseball Times」(以下BT)編集部が問題作成および採点を担当するなど、これまで日本には無かった本格的な野球ジャーナリスト検定。

受験するだけで野球ジャーナリストに必要なスキル「調査力」「分析力」「筆力」が身につくだけでなく、当検定にて優秀な成績を残した方の中から数名の方が、「Baseball ManiaX」(BMX)にてライターとしてデビューいただけるよう用意をしております。
(詳細は検定終了後にご案内いたします)

なお12月12日には「検定対策セミナー」を実施。
二宮清純氏や川口和久氏の特別講演、検定問題作成者による出題の傾向と対策についてご案内します。

詳しくはこちらをご覧ください。
http://www.so-net.ne.jp/kentei/